多くの映画監督や音楽家が存在している

アイスランドの有名人について紹介してみましょう。アイスランドには映画監督、ミュージシャン、音楽家にスポーツ選手など多くの有名人が存在しています。

アイスランドと言えばまず先に思い浮かぶのはビョークです。1965年にレイキャヴィークで生まれた女性歌手で、ソロ活動をしています。

歌手として有名ですが、女優として大活躍も果たしています。グラミー賞に12回、アカデミー賞に1回ノミネートされています。

2000年のミュージカル映画「ダンサー・イン・ザ・ダーク」に主演したのは有名で、その時にゴールデングローブ賞主演女優賞、最優秀オリジナル・ソング賞にノミネートされ、カンヌ国際映画祭のパルム・ドール、最優秀女優賞を受賞しています。日本では2001年に上映されています。

社会的なニュースでは2008年に中国・上海で行ったコンサートの際に歌った「Declare Independence」では、「チベット」を連呼したことで報道されています。

他にもミュージシャンには、シガー・ロスというヨンシー(ジョンジー)、ゲオルグ、アウグストの3人で1994年にレイキャヴィークで結成したバンドがいます。

一昨年2013年には7枚目のアルバムが出ています。また2005年には、日本で行われているフジロックフェスティバルにも出演していますし、他にも毎年のように日本公演のために来日していますので、ご存知の方も多いでしょう。

スポーツ選手にも有名人がおり、元アイスランド代表のサッカー選手で1978年生まれのエイドゥル・グジョンセンもレイキャヴィーク出身です。

ポジションはFW、MFでした。全試合で160回ゴールを決めており、アイスランドを代表する大物のサッカー選手の一人です。

1989年生まれのギルフィ・ソール・シグルズソンもサッカー選手です。昨年の2014年もスウォンジー・シティAFCに加入し、今も現役で活躍しています。

1985生まれのステインソール・フレイル・ソルステインソンもノルウェーエリテセリエン・サンネス・ウルフに所属するサッカー選手です。

2012年にはキリンチャレンジカップ対日本戦でこのスローインを行っており、記憶にある方もいるのではないでしょうか。海外のサッカーが好きな人はご存知の方も多いことでしょう。

紹介した有名人の中でご存じの人物はいましたか?紹介した中にも日本人にも良く知られている有名人が本当に多いことがわかりますね。